注意点

アサヒナキマダラセセリの採集禁止

オモト山の入口や山頂にも注意書きがあるのですが、絶滅のおそれのある生物に指定されているアサヒナキマダラセセリの採集は法律により禁止されていますのでお気をつけください。
アサヒナキマダラセセリ

自然は大切に・・

当たり前のことなのですが、ゴミは持ち帰りましょう。
於茂登岳は登山道の整備されていて、人の出入りが多いにも関わらず、ほとんど人間が出すゴミは見当たりません。この良い状態を引き継いでいってほしいです。
自然は大切に

水分補給について

時期に関係なく、水分を持っていくことは基本です。沖縄の山は暑いです。特に夏場の登山は蒸し暑さとの勝負でもあります。1Lの水分は持っていきたい所ですね。

山頂でワインを持ってきて飲んでいる方達を見かけたことがありますが、あまりおすすめできません。(本当はやりたいですけどね・・)

下山の時の滑りやすさは相当なものです。酔っ払った状態ではかなり危険ですよ。

記事一覧

HOME  登山前の注意  アクセス情報  駐車場  登山道入口  標高250M
標高345M  山頂  プロフィール

Copyright (C) 沖縄県最高峰の於茂登岳に登ろう!. All Rights Reserved.